Universal Trade Cooperative

ご挨拶

現在の世界はあらゆる面で、国境を越えた地球規模での活動がさらに進んでいくと想定されます。現実に地球温暖化対策や砂漠防止対策などエコロジー改善は一国で対応できる課題ではなくなっています。経済面でも、世界規模で自由貿易協定が締結されており、活動そのものが国境という壁を取払い広がろうとしています。また、人材交流も世界各国の人口動態や産業・労働事情などに合わせて一層進むものと予測されています。こうした世界が大きく変貌していく過程において、企業1社では「人」「物」「金」「技術」「知的財産」「情報能力」などあらゆる面で対応しきれないのが実情ではないでしょうか。そうした実情を踏まえ、弊組合が今まで培ってきましたベトナムとの基盤をもとに組合員各社が将来に向けた展望を明確にする為に、日本とベトナムとのかけはしになれればと考えております。また、グローバル化がより一層加速する中、迅速に対応するには厳しい環境下にありますが、活躍する企業の仲間として切磋琢磨し、今後も組合員企業様ならびに地域に貢献できるよう努めて参ります。

ユニバーサル・トレイド協同組合からのおしらせ

特定技能の登録支援機関として登録されました。(2020.03.12)

外国人技能実習生受入事業

国際貢献

自国の発展のために先進国の技術を学びたい若者がいます。技能実習生をサポートすることで国際貢献となり、企業内の国際化に役立ちます。

生産性向上

学習意欲が高い技能実習生は、すぐに生産に関わる重要な戦力になります。前向きな就労姿勢が社内を活性化させ生産性の向上に繋がります。

社内活性化

現場の若返りで社内が活性化されるとともに真面目な勤務態度と技術取得に前向きな姿勢が多くの社内全体に良い影響を及ぼします。

特定技能外国人受入事業

『特定技能』は日本国内で人材不足が顕著な業種の労働力を確保するための在留資格です。即戦力となる労働者を受け入れることのできる事業です。

外国人建設就労者受入事業

建設分野において3年間の技能実習を満了した技能実習生が再入国し、即戦力となる建設労働者として従事できる事業です。

    PAGE TOP
    MENU