ユニバーサル・トレイド協同組合

 さらに国際化が進む現在、我が国では、少子化などによる若年層の人材不足が問題となっていますが、今後、さらに厳しい状況になると考えられております。
 外国人技能実習生共同受入れ事業・外国人技術者雇用支援事業は、人材不足の解消による経営改善はもちろん、さらに進む国際化の中、技術・技能・知識移転により、国際交流・国際貢献の第一歩になると考えております。
 各企業のご経営者・ご担当者とされましては、外国人技能実習生を受入れるにあたり、文化・言語等の違いから生じる問題などによる、ご心配な点もあると思いますが、お互いを理解し学んでいく事が必要であると考えています。
 私共、ユニバーサル・トレイド協同組合は、ご支援させて頂く事で、お互いの架け橋となれればと考えております。